Typetalk 小技集:【超ビギナー向け】新規のトピックを作る

仕様や画面は現行バージョンと異なる可能性があります。
Typetalkの最新版についてはこちらからご確認ください。

typetalk-blog-header

Typetalkは、チームメンバーとのコラボレーションにおいて、メッセージのやりとりを楽しくするチャットサービスです。ビギナーでも簡単に使えるチャットツールですが、実はあまり知られていない便利な機能がたくさんあります。当ブログでは、便利な機能を紹介していきます。

640 version

Typetalkの三つのメリット

まずは、Typetalkを使うメリットのおさらいからしていきましょう。Typetalkを使う際のメリットは以下の通りです。

1. いつでもどこでも

ウェブやモバイル上での発言やアイデア出し、コラボレーションなどに使えます。

2. 素早く簡単に

簡単にトピックを作成し、メンバーを招待してすぐにメッセージのやりとりを開始できます。

3. まとめて後で見返す

大切なコメントやリンク、画像をまとめておくことで、後にこれらのメッセージを参照することができます。

新規のトピックを作る

新しく「トピック」を作るには、こちら(下記)をクリックします。

1−Japanese version

トピック名を入力し、どの人と(どのチーム内で)メッセージのやりとりをするのか、選択します。招待したいメンバーがいれば、相手のTypetalk IDかメールアドレスを入力すれば、簡単に招待&追加できます。

2 japaneseトピック名を変える

一度作った「トピック」の名前を変える場合は、こちら(下記)をクリックします。

3 Japanese version

変更した「トピック」に新たに招待したいメンバーを加えることができます。招待したいメンバーのTypetalk IDかメールアドレスを入力すれば、簡単に招待&追加ができます。

4 Japanese

また、別の方法として、トピックタイトル(下記)をクリックしてもトピック名を編集できます。

5 Japanese version

 Typetalkには、操作画面にカーソルを持ってくるだけで使えるようになる機能がたくさんあるので、まずは気になる箇所にカーソルを持っていき、いろいろと試してみてくださいね。


今回の記事はいかがでしたか? Typetalkを使い始めたばかりの方にとってタメになる情報になっていたらうれしいです! Typetalkには、ほかにも便利で使うと楽しい機能がたくさんあります。どんどん利用してくださいね。

記事へのコメントやフィードバックは、下記までお願いします。