Typetalkのトピックを効率的に管理できる「トピック管理」機能をリリース!

いつもTypetalkを愛用いただきありがとうございます。Typetalkはトピック管理を効率化する「トピック管理」機能をリリースしました!

Typetalkユーザーは複数のトピックに参加してコミュニケーションをしていますが、参加しているトピックが多くなればなるほど、必要なトピックを即座に探すのが難しくなります。そこで、ユーザーがより効率的にトピックを管理できる「トピック管理」機能を追加しました。本記事では、Typetalkのトピック管理を便利にする機能一覧をご紹介します。

Typetalkの「トピック管理機能」について

Typetalkは、みなさんが組織で起きている情報をすぐに発見することで、チームや組織全体のコミュニケーションをより活性化できると考えています。そのための方法として、Typetalkの会話を支える「トピック」を簡単に整理できる新しい機能を追加しました。以下から紹介するさまざまなトピック機能を活用して、コミュニケーションをもっと楽しく円滑にしましょう。

すべてのトピック

トピック一覧の最上部には「全て」と表示されたアイコンが表示されています。このアイコンを選択すると、あなたが参加している全トピックが一覧表示されます。

すべてのトピック

トピックのグルーピング

トピックのグループ分けは、あなたが参加しているトピックをグループに分類する方法です。例えば「プロジェクト」「チーム」「優先度」といった基準でグループ分けして、整理してみましょう。グループへのトピック追加はドラッグ&ドロップするだけで簡単にできます。トピックを整理することで、組織内での情報をより素早く入手できます。

トピックのグルーピング

最近参加したトピック

参加してから 7 日間以内のトピックが「最近参加したトピック」に表示されます。そこからトピックをグループに追加したり、以下で説明する「ピン留め」を設定したりできます。非表示設定も可能です。

最近参加したトピック

トピック名順に並べ替え

初期設定では、グループ内のトピック一覧は新規のメッセージがあるトピックから降順に並んでいます。しかし、トピックを特定の順序で保持する方が好きな人もいることにも配慮して、トピック名順にトピックを並べ換えるオプションを追加しました。

トピック名順に並び替え

ミュート機能

グループに追加したトピックには、通知を受けたくないトピックもあるかもしれません。その場合はミュート機能を使いましょう。そのグループからの通知を受信しなくなります。

ミュート機能

トピックのピン留め

常に眺めておきたい重要なトピックは、ピン留め機能を使いましょう。固定されたトピックは常にトピック一覧の一番上に表示されます。

トピックのピン留め

トピック管理機能はモバイルでも利用が可能!

Typetalkをモバイルで利用するユーザーのために、これらすべてのトピック管理機能をデスクトップのTypetalkアプリだけでなくモバイルでも提供いたします。モバイルでもぜひご活用ください!

Typetalkの改善はいかがでしたか?「Typetalkのここを改善してほしい!」「こういう機能があったら便利なのにな」というご意見がありましたら、お気軽にサポートやTypetalk公式Twitterに連絡ください。

今日も楽しいTypetalkライフを!

ビジネスのコミュニケーションをもっと楽しく

無料トライアル