Typetalkリリース:自分が受け取ったメンションを「送った人」で検索可能に!メンションを探しやすくなりました

Typetalkで毎日チームメンバーとコミュニケーションをしていると、たくさんのメンションを受け取ります。メンションを受け取った直後は誰からどのようなお知らせがきたのか覚えていられますが、時間の経過とともに、通知欄は新しいメンションで埋もれていき、気づくと内容を忘れてしまった、という経験をされた方は多いのではないでしょうか。

今回リリースされた「メンションフィルター機能」を使うことで、誰が自分にメンションをしたのかさえ思い出せれば、人物ごとのフィルターで自分が読み返したいメンションを見つけられます。

メンションフィルター

メンションフィルター機能の使い方

  1. 通知一覧を開きます
  2. 「ユーザーで絞り込む」をクリックします
  3.  絞り込みたいユーザー名を入力します
  4.  ユーザーを選択します

フィルター一覧に出てくるユーザーは、利用している組織で同じトピックに所属している人たちが対象になります。

最後に

モバイル版Typetalk(iOS/Android)に関しても近日中に同様の機能をリリースします。そちらもお楽しみにお待ちください。

通知で受け取ったメッセージを見つけやすくなることで、よりチームメンバーとのコミュニケーションがスムーズになっていくことを願っています!